ページの先頭です

Our Method

削らないブリッジ

ブリッジ ブリッジ

欠損歯に対する処置の1つにブリッジ(BR)があります。
歯がない部分に対して隣の歯を削って欠損部位を補う処置治療です。

この治療のメリットは、歯を失った部分(欠損歯)に歯をつくり歯の機能の回復と、見た目の改善を図ることができる点です。

そして素材をセラミックやダイヤモンドホワイトを使用することで審美的回復と機能(よく噛める)回復を強く図れることができます。

但し、歯を削ること自体の処置は避けられないため歯を削りたくない方は受け入れられない治療といえます。

抜歯した場合、インプラントを一般的にはお勧めすしている歯科医がほとんどですが、インプラントは手術を必要とし、また治療期間も数ヶ月を要するため受け入れられない患者様も多々いるのが現実です。


症例:20代 女性
After
Before

ブリッジ

当院には削らないブリッジというMIのコンセプトに基づいた処置で治療を行なっています。

削らないブリッジとは本来削る歯の形態に合わせたパットをつくり接着させることにより機能と審美的回復を図る治療法です。


※削らないブリッジは保険適用外治療となります。


※初診の際は、ご予約の時間より少し早めにご来院ください。

Clean & Safe

院内感染防止について細心の注意をはらっております。
安心して治療を受けていただくために治療機器の滅菌処理はもちろんのこと、院内全体に除菌水(EPIOS ECO SYSTEM)を導入しています。

ザ・デンティスト 南青山

〒107-0062 東京都港区南青山4-2-6 南青山426ビル 2F